2009年08月07日

残念賞

夕立に雷がお供してきた。
さっきから相当近いところに落ちているらしい。

そりゃもう、耳とか目とか一瞬使い物にならないくらい。
大自然のきょーいってヤツを、これをみよがしに見せ付けてくれちゃってる。

人間を自負するなら、こういった偉大なる地球様のわがままには尻尾を巻いて逃げて、んでもっっておとなしくしているのが常識、つか礼儀。

でも、残念。
うちの母上様はこんなとき、料理も掃除もほっぽりだして外に雷を見にいっていた。
この世の春ってくらい楽しそうに。


夕立に雷がお供してきた。
さっきから相当近いところに落ちているらしい。
だから、何の気なしに私は外を見にいった。
パソコンも音楽もほっぽりだして外に雷を見に行った。
んで、気づいた。

自分のほほが緩んでいることに。
そんな残念な金曜日。
posted by masashi32000 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/125214856

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。