2008年03月13日

やってみた

高松宮記念優勝:ダークマルス号
馬主:競馬キング

白き霹靂、青雲穿つ

春の電撃6ハロン戦高松宮記念。ブルックナー号の引退により一転群雄割拠の様相を呈してきた短距離路線で白き軍神が歴史と我慢を背負って先入観を打ち破った。
これまで中距離での活躍が目立った競馬キング氏が手間隙かけて育ててきた逸材。それが神:稲田氏の後押しを受けて名古屋の空に霹靂を見舞った。
雌伏の時を経て遂に華となった生粋のスプリンターが次に破壊するのは果たして何か。


と、まぁケセラではこんな感じで重賞を勝った場合にちょこちょこと紹介文を書いてます。
ちょいとなお○んぼん氏に唆されてこちらにも転載してみました。
posted by masashi32000 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞勝利馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。