2008年05月14日

野望へ

本日のフェニックス賞。
ツインターボを母父に持つシンケンヘーガー号で逃げ切りました。
次は重賞制覇を目指して血統を構築していきます。


そのほかでは、別垢から転入してきたアラミニュートにびっくり。
6分仕上げで110を既に突破してます。

砂のマイラーですが、次走は砂1200
たぶん、その次も砂1200
そして目指すはJBCS

砂1200の素晴らしさを世にしらしめたいと思います。

ちなみにこの馬、ヒムヤー系で母系がバックパサーという超異系。
牡馬でないのが残念ですが、一部の方には垂涎もののお馬さんかと思われます。

その母親は、昨Sヨッピイさんに貸し出してますので、これで当たり肌ということが証明できて一安心です。

後は未勝利を勝ちあがれないアレッジド産(ピーカン)がいたり。
2600にしか愛を見出せないいなせなやつがいたり。
二歳では珍しく気性難&なぞ適正がいたりします。

ただ、条件は勝っていける馬が多そうなので勝ち星はもう少し伸びると思っています。
後は大きいところが一つほしいなぁ。
posted by masashi32000 at 21:59| Comment(0) | TrackBack(0) | パスタ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/96732210

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。