2007年03月05日

エリンギと水なの中華炒め

材料
豚肉:100g
水菜:1束
エリンギ:一本(もっとすくなくても可)
唐辛子:このみで。

1.豚肉を一口サイズに刻み、いためる火が通ったら一度さらに移す。
2.エリンギは千切り(歯ごたえを損なわない程度に)水菜は3cm程度に切る。
3.エリンギを炒め、火が通ったら豚肉をフライパンに戻す
4.鶏がら(小さじ1弱)塩コショウ(適量)、しょうゆ(小さじ1)と小口ギリにした唐辛子を放り込み、最後に水菜にさっと火を通して出来上がり。

水菜は火を通し過ぎないように。
ご飯が進むおかずです。
posted by masashi32000 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月26日

空芯菜とエリンギの炒め物

空芯菜はまってますw

材料
空芯菜:半束
エリンギ:2つ
にんにく:ひとかけ

1.にんにくをみじん切りにして、油で熱する。空芯菜は茎と葉を分ける、エリンギは一口サイズに。
2.色がついたら、エリンギ、空芯菜の茎を入れる。
3.火が通ったら、塩、胡椒、しょうゆで味付けする。

勘で分量はやってしまいました。
分量は適当でも大丈夫ですw
posted by masashi32000 at 02:05| Comment(0) | TrackBack(1) | おかず(中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月21日

ナスの味噌いため

またも少し更新があきました。
んー、時間がない(マテ

今日はナスが余っていたので味噌いためです。

材料
ナス:5個
唐辛子:1こ
だし:1カップ
酒、砂糖、みそ:大匙2

1.ごま油でナスをいためます。ナスは一口大くらいにしましょう。
2.なすがこんがりしたら上の調味料を混ぜて入れます。
3.汁気がなくなったら完成。

いためるだけw
ウチでは味噌がなかったので豆板醤ティメンジャンをスプーン1杯ずついれて代用しました。
あとなすの硬さを残さないために水を足して煮込む形にしてみたのですが、そのほうがやわらかくはなりそうです。

材料を放り込むだけです、れっつとらい〜
posted by masashi32000 at 17:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月14日

もやしと空芯菜の炒め物

完全に私的なレシピ倉庫になりつつこのブログ。
ビストロmasashiにご来店の際はこの中から料理を選んでいただきましょう。

さて、今日はあまり物を炒めてみました。

材料
豚肉バラ:2枚
空芯菜:半束
もやし:半袋
中華だしの素:おおさじ2
しょうゆ:適量
塩:適量
オイスターソース:適量
ごま油:適量

1.豚肉をごま油で炒める。
2.空芯菜の茎と葉を分け、肉がいたまったら茎を投入。
3.もやしをいれ、中華だしの素をお湯で溶いて入れ、しょうゆでいためる
4.もやしがなじんだら、空芯菜の葉をいれる。
5.オイスターソース、塩で味付けして完成。

私は一味(キムチなかったので)をすこしいれて食べました。
どちらの野菜もシャキシャキっとした食感がウリなので炒めすぎないように注意しましょう。

おつまみにもいい感じですよ。
posted by masashi32000 at 14:05| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

エノキの豚キムチ

豚キムチ

いろいろレシピのある料理だと思いますがすこし変わったレシピを紹介したいと思います



材料

カイワレ:半束
えのき:半分
豚肉:50g程度
キムチ:お好みで(辛さがかわってくるので)
ごま油、しょーゆ:適量



1.最初にごま油で豚肉をいためます。えのき、カイワレは一口サイズに切ります。

2.豚肉がきっちりいたまったら、えのきをいれます。

3.えのきに火が通ったら、キムチを入れます。

4.キムチに火が通ったら、最後にカイワレ。
5.そしてしょーゆをまわしかけ全体になじませて完成です。



えのきから水分が出るので、そのままご飯にかけてどんぶりにするのもおいしいです。

posted by masashi32000 at 18:23| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

ホイコーロー

今回はホイコーローです。
レトルトの〜の素を使えば、もっと簡単なのですが、とりあえず自分で作ってみようと作ってます。
個人的な好みに合わせて作れるのが、レトルトとは違いますね。

まぁ、どっちがおいしいかは別にしてw

材料
豚バラ:100g
キャベツ:100:
ピーマン:1個
長ネギ:半分
にんにく(チューブでも可)

調味料
豆板醤:小さじ1
ティメンジャン小さじ1.5
しょうゆ:小さじ1
胡椒:少々

1.豚肉をゆでてきっちり火を通し、一口大にする。
2.キャベツ、ピーマンも一口大、ネギはそれより少し小さめにきる。にんにくはみじん切り。
3.にんにくをサラダ油でいため、ねぎ、ピーマン、キャベツの順に投入。
4.野菜をいためたものをいったん取り出して、豚肉をいため、豆板醤、ティメンジャンでいためる。
5.野菜を戻し、少しのショーユで味付けする。(最後にチューブにんにくを入れてもよい)

ティメンジャンは多分、家にないと思いますw
それ以外は焦げないように注意する、火のとおりを考えて野菜を切るという単純なことにエネルギーを使ってください。
豆板醤などを使っていると結構焦げやすいです。
うちは豆板醤を入れるとき少しだけ料理酒でといてます。
posted by masashi32000 at 18:14| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

麻婆豆腐

今、作ってみてそこそこうまくできたのでみせて見ます。



マーボードーフですよ。

材料:豆腐、ねぎ、ひき肉、にんにく、しょうが(これは適量です)
調味料:
A:中華だしの素小さじ2、酒おおさじ2、ショーユこさじ2塩コショウ少々
B:豆板醤:おおさじ2、ティメンジャン:おおさじ1
C:片栗粉:適量

1.まず最初ににんにく、ねぎをみじん切りにします。
2.Aとみず250ccをまぜます。
3.にんにくがいため、色がついたらひき肉をぶっこみます。
4.豆板醤、ティメンジャンを加えます。
5.ひき肉がいたまったら、Aのスープをいれ煮込む形にします。
6.豆腐を入れて人にたちさせたら、最後に片栗粉を水で溶いたものをいれて、とろみをつけます。
7.お好みで刻みねぎや黒胡椒を入れましょう。

コツとかはないです。焦がさないようにやればできますのでw
Aのスープを増やすと、あっさりというかダシの味がでます。脂っこいなと思ったら分量を変えてみるといいかも。

posted by masashi32000 at 17:57| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

マーボーナス

今回も、以前何度も作った料理なのですが、上手にできたので公開です。



まーぼーなす



材料

なす:2〜3本

ひき肉:80g

ネギ:少量

にんにく:1〜2かけ

甜麺醤:おおさじ1
酒:おおさじ1
しょうゆ:おおさじ1
豆板醤:小さじ1(辛さが変わってくるのでお好みで)

ごま油:少量

です。



1、ナスはへたをとり、食べやすい大きさにきったあと水に5〜6分つけてあくをとる

2.甜麺醤、酒、醤油を合わせる。甜麺醤がスプーン1杯、それに醤油と酒が同量くらいです。

3、ネギとにんにくのみじん切りをサラダ油でいためる、火が通ったら肉をいれる

4、上のフライパンに豆板醤をスプーン1杯と先ほど合わせたものを半分いれる。

5、肉がいたまれば、ナスをいれます、さっき残しておいたタレを全部入れる

6、ナスがしんなりするまでいためる。

7、最後にネギをぱらつかせて、ごま油(好みでラー油)を入れて完成。



味噌の調味料を二つ使うので味加減が難しかったりします。

まぁ、レシピ通りおおさじ2とか見ながら作ればいいんですが、私は勘でやるのでw

お味噌は味が濃くなりやすく、焦げやすいです。

豆板醤を入れるときにいっしょにタレを入れるのは豆板醤が焦げないようにです。
posted by masashi32000 at 16:49| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(中 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。