2007年03月18日

煮豆腐

作るのが簡単な上に、消化もしやすい、身体もあったまる。
体調が悪いときにいいかも。

豆腐:食べたいだけ
しょうゆ:水=2:5の割合(好みで)
和風ダシの素:2,3ふり
料理酒:醤油の半分程度

1.醤油、水、ダシの素、酒を混ぜて沸騰させる。
2.そこに豆腐を入れて中火でぐつぐつにる。
3.豆腐の外側が少し色づいたら完成。

かつをぶしで少しダシをとってもいいかもしれません。
えらいいい加減なレシピになっていますが、いい加減に作ってもなんとかなるはずですw

これは料理とはいわないかな・・・・・
posted by masashi32000 at 15:10| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月16日

かつおのたたき

前にかつおが安く手に入ったときにやってみて、友達と食べたのですが思いのほか美味しくて、お気に入りになった料理の一つです。

材料
かつお:食べたいだけw
万能ねぎ:半束
たまねぎ:半分〜ひとつ
にんにく:4〜5かけ
ポンズ:適量
しょうゆ:少々
しょうが、青じそ:あればお好みで

1.かつおは薄くスライス(厚くすると美味しくないです、刺身と同じくらいで)
2.たまねぎは薄くスライス(これも厚いと美味しくないです。)
3.にんにく、紫蘇、しょうがは刻んで小さくしておく。
4.たまねぎを熱湯に10秒ほどさらす。中は生、外はすこしやわらかくなるくらいがベスト。
5.お皿にたまねぎを敷き詰めて、その上に鰹をのせる。
6.しょうが、ニンニクをのせ(あれば紫蘇も)、その上に万能ねぎ。(ウチでは万能ねぎで鰹が見えなくくらい使います)
7.その上にポンズ、しょうゆで作ったタレのかける。割合は8:2くらいですかね。
チューブのしょうがならばこのタレにいれてもいいです。
8.よく混ぜていただきましょう。

コツはとにかく材料を薄め、小さめにきることです。

アレンジとしてキムチなんかとあえても美味しそうですね。
その場合はポンズではなくしょうゆがメインのタレになりそうですが。

暑い季節にぴったり、おつまみにもぴったりですのでどうぞやってみてください。
posted by masashi32000 at 20:46| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月03日

大根サラダ

汗だくになりながら「いつかのメリークリスマス」を聞いていますmasashiです。

季節錯誤甚だしいですが、名曲はいつ聴いてもいいものです。

さて、昨日の夜はさっぱりしたものが食べたくでサラダを作ってみました。

材料
大根:食べたいだけw
ハム:2枚程度
にんにく:2〜3かけ
レモン汁:適量

1.大根を千切りにして、水につけます。
2.ハムも大根と同じように切ります。
3.にんにくをみじん切りにしてオリーブオイルでさっと色がつくまでいためます。
4.にんにくのみじんぎりをさまして塩小さじ2分の一程度入れ、レモン汁大さじ1とともに混ぜる。
5.水をよく切った大根の上のハムを載せ(4)のドレッシングをかけていただきます。

水にきっちりつけておくと、大根は臭みも抜けておいしくいただけます。
ドレッシングはペペロンチーノみたいな感じですね、にんにくが好きな方は試してみてください。
posted by masashi32000 at 16:30| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2006年08月01日

にくじゃが

今回は和食に挑戦です。

苦手なんですよ、和食。



にくじゃが



材料

牛肉:30g程度

じゃがいも:2〜3個

にんじん:半分

しらたき:2分1玉

たまねぎ:半分

さやいんげん(あれば

砂糖:おおさじ1.5
しょうゆ、酒おおさじ1


今回、いんげんは使ってません。



1.材料を一口サイズに切る、大きさは勘でw

2.たまねぎ、しらたき、にんじん、牛肉、ジャガイモの順でいためる。

ここは切った野菜の大きさと、火のとおりを見て臨機応変に

3.野菜に火が通ったら、砂糖、酒、しょうゆを混ぜたものと水で上のものを煮込む。

あとは火が通れば完成です。



レシピにすると簡単なようですが、私にとっては難敵でした。

和食は調味料の味加減がわからないんですよ。

今回も煮込んでいるときに何回か調味料を足しました。



まぁ、それでもなかなかおいしくできました。

ちょっと甘いかな?



レシピの本も買ってきたし、またいろんな料理に挑戦したいと思っています。

気が向いたら、ここに載せていきたいと思います。



にくじゃが・・

お酒のみたくなりますよねw
posted by masashi32000 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

あまったキャベツ

ぇー、唐突ですが私は一人暮らしを営んでいます。

基本的に野菜を中心に摂っていますが、野菜はわりとすぐ痛みますよね。

水菜、ルッコラ、レタスなど水気の多い葉っぱ系の野菜はあらかじめ、買う前にレシピを考えておかないと、痛んでしまいがちです。

前置きが長くなってますが、何をいいたいかといいいますと


「一人だと野菜は余る」
ということです。

先日友達に、買い物を頼んだらキャベツを丸々一個買ってきてくれました。
「半分でいいよ」と電話で伝えたにもかかわらずです。
彼は困る私に笑顔を向けてくれました。

で、ここから本題。
そういうときにキャベツをサクッと簡単に食べれるレシピです。

その@

材料
キャベツ

1.フライパンを熱しバターを溶かす。その間にちぎったキャベツをレンジでチン。
2.やわらかくなったキャベツをいためて、塩コショウ。

料理というにはおこがましいですが、新キャベツなどでやると一人でキャベツ半分くらい箸がすすみます。

そのA
材料
キャベツ
コンビーフ

1.材料をいためて、塩少々、最後に黒胡椒。

こっちは朝食にもいいです、あとお酒のつまみですね。このレシピもレンジを使うともっと早くできます。

もう料理でもなんでもないですが、「待たなくてもできる」というリクエストがあったので載せてみました。

ちなみにリクエストがあれば、それに沿っていきたいと思いますので(できる範囲でですが)レスくれると嬉しいです。

posted by masashi32000 at 16:15| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

エリンギとにんじんのいためもの

ちょっとしたおかずですね。



材料はエリンギとにんじん

エリンギ100g
ニンジン1〜2本
酒おおさじ1
しょうゆおおさじ1.5


1.にんじんは千切り、エリンギは繊維に沿ってきっていきます。
2.にんじん、エリンギの順で酒としょーゆでいためます。
3.最後に黒胡椒をふって出来上がり。

コツは歯ごたえを残すことです。エリンギも繊維をつぶさずに縦に切っていきます。
お酒のつまみにも合いそうでした。エリンギがあまったら是非どーぞ。
posted by masashi32000 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | おかず(その他 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。