2008年09月16日

意外と肌馬の質が・・・・

28S突入。
昨Sは勝ち星の記録も更新しまして、別垢でG1を三つと充実のシーズンでした。
後半はやや尻すぼみだったので、どうにか巻き返したいと思います。

種付けはとりあえず直感w
超で使いたい種はとりあえずつけて、あとは明日から距離や成長型の様子を見ながらつけていくことになるかと思います。
また別垢で他馬主会を、ぐるぐる巡回させていただきますので、その際は皆さんよろしくお願いします。
わーぃ、呪い散布(マテ
posted by masashi32000 at 17:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月05日

愛と勇気だけが友達

馬主会の方が派手に大きいところを勝っているなか、ちょこちょこ条件を勝ち上がっております将司です。
まぁ、でも秋のG1戦線ではただの傍観者というわけでもなさそうで、いくつかチャンスのあるレースもあったりします。

先に紹介したマリスアゲインもきっちり三連勝でOPまで駆け上がりましたので、マイルCSに殴りこみです。
あとは二歳G1の三つですね。
中〜長は秘密兵器達の成長が間に合いそうに無いので、勝手に勝ち馬の前にウィズザフレンドの幻影を見てニヤニヤしようかと思っています。
芝1000、芝1500限定なんて違いの分かるお馬さんが跋扈する将司牧場。
本来の姿を取り戻した感がなきしにもあらず。

・・・・・そりゃ、ハイペリオンとかマンノウォーとかいるわけだよね。
来期は異系をもとめて、さらに多くの馬主会を回るつもりです。
ダークロナルドとかグレイソヴリンとか素敵だよね☆
posted by masashi32000 at 14:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月31日

マリスアゲインの下は条件で負けてたりする

新潟2歳S制覇!

前にこのブログでもとりあげたセピアイエスタディ号が、1.32.5の好時計で新潟の二歳王者に輝きました。

狙っていたレースとはいえ、強かったですね。このあと、一つ挟んでG1に向かいます。
これ、母がターフェルルンデ、父が遡っていくとセピアクエイクにあたるので、思い入れも十分な血統です。
成長型の関係で、G1は一発勝負になると思うので、どうにか勝たせてやりたいです。

そのほか、やや早遅め組が続々とピーク突入。
中でもマリスアゲインが割りととんでもない時計で走っています。
ウィズの弟に当たる馬ですし、なんと言ってもマリスグラッジ直系なので、再びあの強さを見てみたいものです。
とりあえずマイルCSで某南伝説号に挑戦状を叩きつける予定。

最後に残念なお知らせ。
ウィズザフレンドの初仔、キャラウェイをつけたのですが、本日根性が一番良いとのお達しがありました。
経験上、根性一番の馬ってほとんど走った記憶が・・・
周囲でもいざーく氏のトレーネン号くらいなもので、出生4日目にして暗雲立ち込めるメール。

来期、来期は良質の肌を好き放題使えるんだ。
がんばろう。がんばろう私。
posted by masashi32000 at 11:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月25日

えーこひっすい

キングジョージ、無事に突き抜けました。
まともな枠だったので、心配していませんでしたが圧巻でしたね。
レコードも塗り替えたし、ベストレースだったと思います。
次は雪辱を晴らすべく、凱旋門賞に挑戦します。

さて、ネヴァーサンセットからは無事に牡馬が産まれ、ハイペリオン系の種馬として、大いなる活躍を期待してます。
ニックス相手も7系統と、かなり豊富ですがマイナーな系統ばかり。
ハイペリオンとネヴァーベンドのニックスとか垂涎モノな訳ですよ。

ネヴァーベンドは牡馬でG1ホースが生まれてますから、趣味で作ったこの系統、もしかしたら需要があるかもしれませんね。

フェアウェイ短、ブランドフォードは3歳に牡馬がいるのであとはブラッシンググルームとファイントップを確立させて・・・・
マンノウォーとブリックハートは牝馬に出たから、別種からまた伸ばすとして・・・・

・・・・・・・私の栄華が散るのは、そう遠くないみたいです。
posted by masashi32000 at 15:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月23日

だんだん元の姿を取り戻す牧場

ネヴァーサンセット、ピークアウトです。
苦節26S、待望のクラシック制覇をもたらしてくれた馬ですが、その後は適正の関係もあって、重賞勝ち一つだけとなりました。

そして繁殖牝馬となり、第二の馬生を送っております。
さて、そんなわけで次世代へとこの血を繋いでいかねばならないわけです。

幸い、パラも申し分なく数あるお婿さん候補から、少しでもいいものをと、懊悩しました。
その結果、さる一頭の種馬が選ばれ先程無事に身篭った模様です。

頼むから牡馬にでてくれ・・・・・


さて、現役はというと明日Kジョージにウィズザフレンドが参戦します。
ダービー馬二頭と、有馬記念馬も登録してますね。
事実上の中長王者決定戦に成りそうです。
仕上げミスらなくてよかったw

他では、マリスアゲインがピーク突入。疲れを取ってから、デビュー予定です。
ちなみに4歳牝馬ウィルビードリームがようやく徐々に成りました。
晩成かやや晩成か。
併せ4回成功なんていう、キチガイじみた馬ですが、距離や適正がどうなっていることやら。

二歳では、セピアイエスタディが早そうです。
もうピークですけどねw
新馬はきっちり勝ち上がったので、新潟2Sを目標に調整します。
1600限定だから、走れるところ限られちゃうな。

現況はこんな感じです。
まぁ、後は図って無い馬に期待ということで。
ではでは。
posted by masashi32000 at 16:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月09日

呪い、新系統派生

今期の生産もひと段落しました。
種馬のほうは自分なりに納得した血統を選べたつもりです。

いきなり閑話休題。
昨SのG1馬三頭は全て牝馬だったりします。
アラミニュートしかり、ウィズしかり、サンセットしかり。

で、二歳に話が戻るわけですが。
ウチの牧場、若いおにゃのこばっかりだ。

リアルならそりゃもうウッハウハなんでしょうが、ロベルト、マンノウォー、ハイペリオンに加え、自家生産で細々伸ばしている血統も全て牝馬に出てしまいまして、やるせない気持ちで一杯です。

こればっかりは運ですし、うちは毎年産み分けが奇跡的にうまくいっていたので、あまり文句を垂れるわけにはいかないのですが、渋谷が燃えるくらいは許されるかと思っています。

ネヴァーベンドだけ上手く牡馬に出たので、砂中長なんかに化けてないことを祈ります。
ちなみに現二歳世代は、早熟の馬に力を入れています。
2〜3歳世代で活躍しそうな種に、能力の高い牝馬を使いましたのでぱぱっと勝ち上がって欲しいものです。


さて、現役情報も追加。
いよいよベールを脱いだ期待馬ウインフォーアス号が昨日デビュー。
4歳500万で見事、惨敗しました。
同じく期待馬、ウィビードリーム号。こちらも4歳でいまだやんちゃ。
1年半くらいほぼずっと併せ馬やってますw

いかん、明るい話題が無い。

えーと、ヴィーゲンリート号が500万と突破、オークスへと向かいます。
砂馬っぽいので、まぁ大した期待はして無いですがw

あとはやや早の遅めが、また成長を始めたのでそちらに淡い期待をかけましょう。


なお、勝ち星のほうは割りと順調。
去年は大幅に減ったので、今期はまた年間52勝を達成したいですね。3,4歳の未勝利がかなりいるので、無理ではないかと。


最後に一つ。
アップルボムって、マンノウォー系を使ってみたの。
ほら、マンノウォー系って伸びてないじゃない?
だからさ、頑張ってアラミニュートのお相手に大抜擢したの。

……女の子でした。
ふふふふふふふふふふふふ。


posted by masashi32000 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年08月08日

お友達パワー炸裂

ウィズザフレンドがドバイシーマクラシックを制しました。
差し馬で一枠を引いたので、どうかなと思ってみてましたがどうにか届きましたね、よかったよかった。
しかしこの馬、G1を四つ走って不利枠が三回と、かなりジークレに嫌われていたりします。

普通に走ったのはJCだけ・・・・

次走はコロネーションCの予定ですが、たまにはまともに走らせて欲しいものです。

一方でアラミニュートがピークアウトしまして、繁殖となりました。
とにかく異常に重馬場の強い馬だったので、子供にもそれが遺伝してくれると嬉しいです。

んー、実はマンノウォーでもつけようかと思ったんですがカードが切れまして、どうしようか思案中です。
相性のいいミスプロは早熟傾向の馬が多くて、時期的に辛いかなと。


さて、そのほかの三歳はぱっとしません。
本垢の早熟組みは、そこが割れましたが、んーよくてOPクラスかな。
別垢に、みっちり調教積んだ馬がいるので、そちらに期待です。
ふふふ、ブランドフォードの牡馬なんかプラスアビ既に三つついてますぜ、奥さん。

二歳の生産はほぼ完了。
ウィズの弟なんですが、今日早熟コメ頂きました。
父タレリヴァイアサンなので、距離ばけしてなければ適距離でG1をかなり走れそうです。

さてさて、だんだんと本来の姿を取り戻し・・・・いや、勢いのなくなりつつある本垢ですが、成長の遅いお馬さんたちに期待するとしましょう。
posted by masashi32000 at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月23日

鬱憤晴らした

ウィズザフレンドJC制覇です。
ようやくG1をまともな枠で迎えてくれましたw

勝てる自信はありましたが、うちの馬は心臓に悪いレースをすることが多いので、最後の直線いつまでたっても姿が見えないときはハラハラしました。

アラミニュートなんて、大抵一番後ろから大外ぶん回して飛んでくるし・・・・・


まぁ、それはともかくレコードのおまけつきで、G1競争二勝目。有馬記念は距離があわないので、この後は海外遠征ばかりになりそうです。
もう一度凱旋門賞へ挑戦したいですね。

さて、そのほかではネヴァーサンセットがG3を惨敗w
人気になった途端、掲示板からも消えるという、なんとも天邪鬼な子です。
ツンか? ツンなのか?

また、明日、明後日と二歳G1には挑戦しますので、見せ場くらいは作ってくれるといいなと、そう思っています。

そろそろ種付けの時期ですね。
また、サブ垢でふらふらしようと思っていますので、そのときは皆さん宜しくお願いします。
posted by masashi32000 at 02:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月25日

友達と一緒に

芝では20Sぶり。
別垢では初。
クラシックも初。

ウィズザフレンド号が、オークスを制覇しました。
フリレでは、凄まじい時計で走っていたので「まともに出走さえ出来れば」とは思っていましたが、馬柱を見るときっちり不利枠。

直前で差から先行に変えて8枠を引くとは、紛れもなくケセラのお馬さんなんだということを実感しました。

しかし、それでも最後の直線ではきっちり抜け出してくれて、万感の思いでした。

この馬、当日に初めてピークメールをもらったので、まだまだ大きいところを狙っていくつもりです。
さしあたっては宝塚記念を目指して調整します。

メイン垢には、ほかにも手ごたえを感じている馬がいるので、そちらにもがんばってほしいですね。



まぁ、とにかく。
勝ってくれてほっとしました。
posted by masashi32000 at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月17日

しゃひーんしゃひーん

久々に勝ったG1はやっぱり砂の短距離でした。
そんなわけで、アラミニュート号がドバイゴールデンシャヒーンを制覇。

去年の暮れから4ヶ月、国内の重賞には目もくれずずっと海外で調整していた甲斐がありました。

珍しいヒムヤー系なので、牡馬なら最高だったんですがね。
もともと1400-1600のお馬さんなので、次はかしわ記念に照準を絞っていきます。

そのほかのお馬さんは・・・・
2000以上で期待できる子がいます。


・・・・・・・・・・牝馬だけど。
クラシックにはギリギリ間に合いそうなので、オークスと秋華賞を狙うつもりです。

うーん現三歳は2400の馬がほとんど牝馬なんですよね。
なまじ時計が出ているだけに残念。


二歳では期待していた馬に相馬を使って幻滅したり、ブランドフォードのやや晩成種使って、にやにやしたりしてます。

望みは現役時代1800-3200なんていうとんでもない距離適正を持ちながらもOPで3着に入ったアヴァンデセールの子供が、短中にシフトしたことでしょうか。

母親はアラミニュートと同じなので、期待しています。
1200―2200とかになっていたらどうしようw

種付けのほうは順調ですが、時間がかかっています。
早熟は生ませたので、計画通りといえばそれまでなんですけどね。

うちのエース牝馬ウィズユーのお婿さんがまだ決まってないので、じっくり考えていきたいと思います。


さて、話がだいぶ膨らみ、飛び、壊れましたが、とりあえず近況はこの辺で。


しゃひーんしゃひーん。
posted by masashi32000 at 10:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年05月09日

現役馬情報とかとかとか

さてさて新馬戦の季節となりました。
相変わらず使い出しは早めで、既に5頭が勝ちあがりました。

その中でも特に早い3頭はOPに殴り込みをかける予定。
第一弾はシリーセゾンという馬。
砂1600の馬なのに、芝1400のマリーゴールド賞に登録してますw

一応守備範囲ではあるので、ここで賞金を加算しておきたいですね。
裏のラベンダー賞にはシンケンヘーガーを登録予定。
この馬は母父ツインターボという超良血です。
脚質は当然ながら逃げに変更済み。
超のスプリンターなので、夏の間に暴れてもらう予定です。

もう一頭は一度放牧の後にダリア賞を使います。
気性難+根性馬ということで時計が安定しませんが、かければ仕上げてない状態で109まででてるのでこちらも期待です。

3、4歳勢ではトゥルーサクセサーがついにぴーくになりました。
まだ時計出してないんですがw
駆ける馬ですし、なんでもいいからG1がほしいところです。
あとは113付近の馬が4,5頭いるので、夏の間に条件を勝ち上がって秋には玉砕していきたいと思います。

2400は今年は走る馬が居ません。
今期の種付けでは、昨年よりも多めに中長種を使ったので現2歳世代で巻き返してほしいところです。

なお、別垢からは「2600の貴公子」ことプラドジュールが500万に出走します。
ここから一貫して2600を使い、北海道開催の終わりと共に引退の予定です。
posted by masashi32000 at 10:27| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月19日

ぼけつっこみ

ちょいとトラブルがありまして、銀行にお電話しました。
んで、オペレーターの方にいろいろ聞いて、メモりながらやりとり。
最後に、たぶん困っていただろうオペレーターの方に礼を言って電話を切る。

メモには
「本人認証と印鑑を提示すればおっけぃ」
「支店へGo!」
なんて旨が書いてあるはずでした。
そんなメモを見る。





「支配」

いや、違うから。
「支店」だから。
posted by masashi32000 at 16:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月16日

まぁ、ほらケセラだし?

順調に種付けも進んでいます。
皆様の御厚意に甘え、いくつもの馬主会をはしごしてます。

いやぁ、いい種がたくさんで参っちゃいます。
ヨッピイさんから借りた大事な肌馬に産駒数2、やや晩成の中長種をつけることがほぼ決定。
他にもG1馬に、出走ゼロの種馬をつける予定あり。

超以外はもう、かなりやりたい放題です。
異系は去年つけたので、今年は主流血統が多くなりますが、その中でも珍しい種をつけてみました。


まぁ、S後半にはネヴァーベンドだのマンノウォーだのブラッシンググルームだの後継を作るつもりですがw

3歳のほうは岡田さんところから借りた肌の子供をずっと脚質間違えていたり、芝SS砂Aの種と芝B砂Eの肌を掛けた中長が砂宣言されたりと相変わらずです。

春のG1戦線、参加できるかなぁ。
posted by masashi32000 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年04月06日

この馬の前を走ると呪われる

なかなか古馬のお迎えが来ません。

枠の都合で悲鳴と歓喜にまみれながら懊悩とする日々が続いております。

そんな中、二歳はやんちゃの馬が一番指数でてるのではという体たらく。
凄惨な二歳陣の中で一人気を吐くのがトゥルーサクセサーという牡馬。

これ、マリス直系なのですよ。
今は亡き呪い馬の力を受け継ぎ、私は大舞台で快哉を叫ぶ。

これだ。
これしかない。
そんなわけで、この馬が出てきたらみなさん優しくしてあげてください。

あとは1600と3200まで指数が2しか変わらない馬アリ。
砂1200で7勝をあげている馬アリ。
長、やや晩成のブラッシング種アリ。
マンノウォーの種馬アリ。

ネタのバーゲンセールです。





もう、ゴールしてもいいよね?
posted by masashi32000 at 20:41| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月07日

どこのアグネスワールドですか?

さてさて、2歳の生産もほとんど終わりました。
早熟勢ではキッシンボート、スカイヴォルトの産駒が良さそうな感じです。

両方牡馬ってはの珍しいですが、キッシンのほうは2400まで走れそうなのでクラシック狙いになるかと思います。

古馬は相変わらずポツポツとOPとか勝っている模様。
ゼクスクロウはOP勝ちの後、へたれ馬主のせいでかしわ記念を回避してアンタレスSに出走。
こっちのほうが相手が薄そうなんだもん・・・・


大きいところではローズベンガルが天皇賞に挑戦。
アルトシューレがNHKマイルor安田記念に参加。
ウィズユーが帝王賞を観戦する予定です。

3歳ではフォニックアイの妹であるインザニティがなかなかの時計を出してまして、気性難であてにはなりませんが京都の橘Sに出走予定です。

この馬距離適正が1000-1200。
これは予定通り。

そして砂がからっきし。
父の砂適正SSなんだけど・・・・

トドメに小回り×
G1に適鞍ないじゃん。


こうして今日もまたケセラクオリティが炸裂する将司2厩舎なのでした。
posted by masashi32000 at 17:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月29日

黙祷

セリにて。
5万で種を落札。
ロベルト系遺伝SSを入手。

ゴッドラベルという馬なんですが、まさか探していた種がこんな形で手に入るとは思いませんでした。
早熟、短中と私好みの種でもあるため今S中に一頭走らせてみたいと思います。

さて、現役のほうは・・・・・
指数115クラスの3歳と4歳。
同時にお迎え・・・・・
高松宮とダービーに向けて調整していたのに、無念のリタイア。
特にダービーは岡田さんところの鏡音リンロードローラーとの対決を楽しみにしていただけに悔しさ一杯です。

古馬ではローズが天皇賞へ出走予定なんですが、今年はレベルが高いかも・・・・
そのほかゼクス、ユニオン、ウィズのおばさん軍団は相変わらず走りまくってます。ウィズはもう32戦もしてますね、一つくらい重賞をといって2S経過ですw

三歳ではアルトシューレのほかにインザニティが紛れて重賞クラスでしょうか。潜水艦娘も思ったほど時計が出ませんでした。
あとはいいとこ1000万かな。
やんちゃではSP,ST、持続のSSが確定しているスワンスノウに期待です。

2歳ではアルゼンチン共和国杯の勝ち馬にファイナルハートをつけました。
夏が楽しみです。

さてさて最後にもう一つ。

誰かヴァーミリアンの使いどころを教えてください・・・・
posted by masashi32000 at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月26日

牝牡の産み分けで運を使い切ってる

将司2垢、ようやく通産500勝達成です。
昨Sに残り一つとしておきながら、ずっと足踏みしてましたが先日ニトラゼパム号がやってくれました。

これほどの勝ち星を積み重ねられたのは、紛れもなく皆様との交流があったからです。
これからもネタをたくさん生産していくので、皆様どうかよろしくお願いいたします。

さて、二歳馬情報。
ほぼ全ての馬が狙った性別で生まれてまして、唯一の例外はヒムヤー系が牝馬に出てしまったことくらいでしょうか。
現役が引退次第、もう一頭ヒムヤー系を生産しようと思ってます。

マリス系、ネヴァーベンド、プリンスリーギフト、リボーなどの種として残したい系統はきっちり牡馬で生まれました。
現在現役のマンノウォー系と合わせて引退後はケセラで公開します。遺伝がどうなってるかが焦点ですね、もちろん競走馬としてもがんばっていただきたいですがw

上の系統のほかにヒムヤーとロベルトの種馬をつくる予定があります。ロベルトも需要のわりに良種がいないので、ぜひとも遺伝SSを作りたいところです。

3歳、古馬情報はまた次回。
posted by masashi32000 at 14:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月21日

当方は責任を負いかねます

23Sが終わりました。
本垢では53勝を挙げリーディング7位でしたが、重賞勝ちは今Sもなく少しさびしい結果でした。

代わりにサブ垢で春のOP制覇があり、そして秋にはついに重賞をもぎ取りました。
長かったなぁ。
砂2500てのはいかにも私らしい。

さて24Sですが、いくつかの馬主会を回らせていただこうと思っています。
もちろん、各会長さんのお許しが出ればの話ですが移籍するならばいろいろ異系もつかっていきたいのですが・・・・

今日つけただけでも、今年は既に博打要素満載の配合w
有名どころはティルヴァーサルとグレナディアカーズくらいで、あとは大変なことになっています。

既にプリン系を二頭もお婿さんに迎え入れました。
母父ツインターボ、父カブラヤオーというスタート直後ラストスパート万歳配合などなど。

うへへへ、もうどうなってもしらないぞぅ(壊)
こんな私ですが、今Sも皆様よろしく願いいたします。
posted by masashi32000 at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月14日

メッシとか

ついにサブ垢が重賞制覇を成し遂げました。
アルゼンチン共和国杯に一番人気で出走したフォニックアイ号は見事人気に応えて先行押し切り。

この馬、実は捨てようかとか思ってました。
1200,1600、2400と3000はかってもイマイチな時計だったし牝馬だったので繁殖用かなと思っていたのですが、ある日2600を図ってびっくり。

レコードで走ってくれましたw
その後の調査で2500-2600というなんとも迷惑な距離適正だということが判明。
なんとか調整した目黒記念では不利枠を引いてしまってもうだめかと思っていただけに今回の勝利は格別です。

この後は有馬記念に向かいます。
だってそこしかレースないもんw

そのあとはピークがもてば日経賞かな。
メインでは重賞をしばらく勝ってませんので、そっちのほうでも一つくらい大仕事をやってのけたいと思います。
posted by masashi32000 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月13日

ダメニンゲン

私、オーナーさんにはチョコあげてもいいんですけど、

柏木さんには絶対あげませんから!

by千夏


どんだけ嫌われてるんだ柏木。
posted by masashi32000 at 17:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 競馬伝説Live | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。