2010年05月21日

よーく考えよう ○○は大事だよー

学生時代、大事なところって赤ペンつかったり、文字を大きくしてノートを取ったもんですよね・・・・

さて、30度近い猛暑の中、私は今日も東京に向かっていました。
クーラーもさほど聞かない電車内、2m前に、私と同じように熱そうにしている男子学生がいました。
なにやら、自らのノートの読み返し復習している様子。
見上げた若者です。

そんなことを思いながら、何気なく彼のノートに視線を移しました。
そこには赤い文字で、遠くから見ても一発で解かるくらいでかでかとこう書いてありました。

「精子の形成」

いや、それ大事だけど! めっちゃ大事なのは間違いないけど!!

衆目の中、その大事な大事なノートを真剣なまなざしでみつめる若者。
他のページでは、なにやら難しそうな表や図がみっちり書いてあり、なぜ彼がその一語だけを赤ペンでこれをみよがしにでかでかと書いたのか。

私などでは、まったく見当もつきませんでしたとさ。
posted by masashi32000 at 21:33| Comment(1) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月19日

少なくとも僕にはわからなかった

ほら、手のひらにバットとか傘とか縦にのっけてバランスとるヤツあるじゃないですか?

今日のお昼ごろのこと。
私は発見してしまいました。
駅の階段を上りながらそんなことしているおじさんを。
構内を、ずっとバランスとりながら傘と戯れているおじさん。
空いた口がふさがらない私。

何を思ってあんな場所でそんなことをしてしまったのか。
私には知る由もありません。

どなたか理由を知っていたら教えてください。
posted by masashi32000 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月18日

買ってしまった

100518_223459.jpg
ニヤニヤがとまらない。
posted by masashi32000 at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月16日

全力中年

昨日のことです。
私は諸事情によりスーツを身にまとい、夕暮れの公道を自転車で移動していました。
交差点に入り左右を見れば、右から私よりちょっと年いった感じのおじさんが同じく自転車で交差点に入ってきました。
私は少しスピードを緩め、おじさんの様子を伺っていました。

そこに鳴り響くブレーキ音。
おじさんは、私までまだ5メートルはあるかというところでいきなり急ブレーキをかけたのです。
思いっきり、全力で。

「暗がりに黒っぽいスーツでこちらが見えなかったのかな」
と一人納得し、ペダルをこぐ私。
そこで物語は終わりになるはずでした。

しかし、二つ先の信号で、私とおじさんはまた鉢合わせになりました。
赤信号に対して、座席に座ったまま待つ私。
赤信号に対して、なぜか一度自転車から降りて自転車を押すような形で待つおじさん。
信号が変わり、私は地面にあった足をペダルにかけたその時。

「でやぁあああああああ!!」
と、言わんばかりに、おじさんは、何故か自転車を押したまま交差点の真ん中辺りまで猛然とダッシュしました。
これ以上ないくらい全力疾走で、交差点を走るおじさん。
7割方交差点を渡り終えた辺りで、おじさんは颯爽と座席へ座りました。
ぽかんとする私。
満足そうに消えていくおじさん。

世の中って面白いなぁ、とおじさんの消えた方向をみて、私は改めて思うのでした。
posted by masashi32000 at 19:38| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月10日

ケント

大分暖かくなってまいりましたが、わずか二週間ばかり前を思い返してください。
春の兆しなど微塵もなかったはずです。

そんなある日のこと。
私は電車に乗り、ぼんやり窓の外を眺めておりました。
上でかいたように、四月も半ばだというのに肌寒く、上着を三枚着ている私も体を抱くように立っていました。
周りを見れば、コートを着ている婦人もいらっしゃるようで、温暖化現象に物申したい日であったことは確かです。

そんなとき、電車はゆっくり駅へととまりました。
駅のホームには金髪、碧眼の優しそうなおじさんが笑っていました。

名前を「ケント」といいます。
初見だけど、そうに決まってます、彼は「ケント」です。

ケントは奥さんらしき女性と楽しそうに
「AHAHAHAHAHAHAHAH!!]
とアメリカナイズな笑いを響かせていました。
元気だなぁと思ったところで走り出す電車。
そのとき私は気がついてしまったのです。

もう一度書きましょう。
この日は寒かったのです、私は三枚着込んでいたんです。
なのに
「ケント、ポロシャツ一枚! 緑のポロ一枚で笑ってる!」
愕然とする私。
笑うケント。

きっと、上着を買うお金がなかったのでしょう、
楽しげなケントの笑い声は、うららかというには程遠い春の厳しさにいつまでも響いていました。



ケント、服買いなよ。
posted by masashi32000 at 22:05| Comment(2) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月04日

離任式ブラック

い恋人ブラックってあるんだよね。

まぁ、それはともかく、再び先日終わった離任式の話題。
お世話になった他の先生や、子供たちから寄せ書きだの作文だのを頂きまして、さらさらと読み返してみました。
大げさな言い方をすれば、こうやって宛てられた短い文に私が一年で築いたものが凝縮されているわけです。
それで内容はというと・・・・・

まず、先生方より。

「飼育委員として、うさぎの世話をする姿が印象に残っています」
「うさぎのことになると、子供たちのことより真剣に・・・・」
「うさぎをとてもかわいがっており・・・・」
「うさぎのことになると・・・・」
「うさぎ・・・」
「うさ(ry}


・・・・・・・・・
・・・・・・・・・
・・・・・・・・・


子供たちの作文にいこう、うん、それがいい。
「先生の歌が上手で、本物みたいでした」
「歌ってくれたことが印象に・・・」
「世界に一つだけの花を歌ってくれたことが・・・」
「先生の歌・・・」
「歌・・・」
「歌・・・」
「う(ry)」



いや、仕事ちゃんとやってたよ?
posted by masashi32000 at 10:19| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月30日

先生、お疲れ様

先日、離任式がありました。
壇上で子供たちに伝える言葉は、スッと浮かんできた言葉にしました。
伝えたかったのは
「今の自分は、かつての自分に勝てているか?」
ということ。

子供たちには難しいテーマだったかもしれないけれど、自分の中で子供と自分と、そして小学校にいたいつかの自分に届ける言葉はこれで間違っていないと思います。

この一年間は、私にとってもっとも密度の濃い一年になりました。
きっと忘れることのない一年間だったはずです。
だから、私はこの一年を自分の礎の一つとして、私をまた組み立てていけると思います。

けれど、子供たちにとってみれば瞬くような間、泡のように希薄で、呼吸をするくらい当たり前の一年間であったはずです。

だから、すぐにでも子供たちの中で私は薄くなっていくでしょう。
私はそれでも構わないと思います。
いつか子供たちも、自分で礎を探し、自分を創っていくはずです。
その時、こんな掠れた一年を基盤にはできないでしょうから。

でも、まぁ。
いつか子供達が創っていくその子自身のその端くれに、おぼろげに私が浮かぶのならば、それで私は幸せだと思います。

だって。
いつか、どこかで笑ってくれる。
その理由が私なら、私がいつかの子供たちを笑わせることができたのなら、それは幸せではないですか。


いつか、どこか、彼方でも此方でも、明日でも遥か未来でも。
見守ってきた子供たち中の、そのほんの小さなかけらに、私が組み込まれていたら。

きっと私が「先生」でいた意味はあるのです。
そして。
先生でなかったかつての自分より、先生を終えた今の自分はきっと。

まぁ、なんにせよ。
先生、お疲れ様。
posted by masashi32000 at 22:26| Comment(1) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月26日

ボクトシンケン

ある日のある電車

人ごみの中にボクはいた

そこに聞こえるタイプ音

カチャカチャと心地よく

聞きなれた声が耳に染みる

雑踏を隔てた向こう側

しばらく聞こえるタイプ音

ちらりと映ったその正体

どうやら犯人はおばさんだ

マイPCを膝に抱き

見れば横顔シンケンそのもの

カチャカチャと小刻みに

一心不乱に言葉を紡ぐ

よくよく聞けばタイプ音

かなりの速度で鳴り響く

秒間おそらく3、4つ

奏でる和音、雑踏に

マシンガンタイプが鳴り響く

そのとき開いた、電車のドア

そうして押し寄せる人並みは

ボクトおばさんとの隔たりも壊してくれる

もいちどちらりおばさんを見れば



「おばさん! 指一本で打ってる!」


知ってしまった意外な事実

ケンシロ○も真っ青の

秒間3,4打鍵を続けているおばさんはもはや

「アータタタタタタタタッ!」

とかいってるようにしか見えなかった。

気になってしかないボクを尻目に

シンケンにおばさんはキーを打つ


やがて数分が経ち、おばさん席を立つ

さようなら、おばさん

いつか世界が荒廃したら救ってください
posted by masashi32000 at 20:53| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月24日

ホントの幸せ教えてよ

壊れかけのRadioってご存知でしょうか?

かなり昔の歌ですが、切ないバラードの名曲として人気のある一曲です。
かねてより興味はあったのですが、ようやくつい最近入手しまして、覚えて歌ってみようかなと思っていた次第です。

決してきれいなお姉さんに
「この歌合いそう! 歌って!?」
とかいわれたからじゃありません。
ええ、ありませんとも。

ま、そんな紆余曲折を経て帰宅にかかる1時間強の旅路でずっとこれをリピートしてたんですよ。
「これ、こんなに流したら【壊れかけ】どころじゃなく、本当に壊れるなぁ」とか思いながら。

〜思春期に少年から大人に変わる〜♪
(中略)
壊れかけのRadio〜♪

10分経過

〜思春期に少年から大人に変わる〜♪
(中略)
壊れかけのRadio〜♪

20分経過

〜思春期に少年から大人に変わる〜♪
(中略)
壊れかけのRadio〜♪

30分経過したあたりで・・・・

〜思春期に少年から大人に変わる〜♪
(中略)
壊れかけの―――ブツッ!!


「本当に壊れなさった!!」



いや、よくよく考えれば単純にi-podの電池がきれただけなんですが。
鮮やかにオチをつけてくれた壊れかけのRadio、改め壊れてなさったRadioを祝して、近いうちにご披露したいと思います。

あのキーだと、私のノドが壊れそうだけどw
posted by masashi32000 at 21:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月15日

ガキ大将ではなかった

はいはい、どうにか4,5歳で勝ち星稼いでいる将司2です。
4,5歳はG1意識できる馬が結構います、珍しく。
そしてその全てが
「異系」
ということで、個人的にもすごく楽しみにしています。
G1をとれば、イベントにも大きく貢献できるでしょうし、異系の全体公開はここ最近の目標でもあったので、是非達成したいところです。

うへへへ、テディ牡馬で天皇賞とってやる。

また、ヒムヤー種も遺伝SSまでもってこれたのであと2代くらいでG1狙っていきたいですね。


さて、話は変わって・・・・
前々からほしかったボイスレコーダー買っちゃいました。
んで、今日は時間あったので1人カラオケ行ってきまして「ボエー」ってやってきました。

そのリサイタルの結果を「ベタロダ」にあげましたので、がっかりしたい方は是非どうぞ。
PASSは1234です。

posted by masashi32000 at 21:07| Comment(1) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年04月11日

開幕

あーぁ、始まってくれやがりましたよ、鯖イベ。
まぁ、とりあえず参加者が結構いてくれて、それが企画した側としては一番安心できたことでした。
リアルで忙しい人も多いですからね。

とりあえず、みなさん2〜8S出身の優勢を予想してるので、どうにかそこだけには優勝させないように頑張りたいと思いますw

それと、参加者さんの馬がG1を勝った場合コラムを書いていくつもりです。
ケセラに在籍したことのある人は見たことがあるかと思いますが

「私の趣味」

で、始めた企画で、好きなように書かせてもらってます。
当方、モノカキでもなければ活字中毒でも御座いませんので、子供の落書きのような文面になることも多々あるかと思いますが、ご容赦ください。

うん、まぁ、ジークレの新聞よりはましだと思うんだ、僕も。
ちなみに過去の記事が見たい場合は、このブログの「重賞勝利馬情報」のタグに少しだけ保存してありますので、閲覧ください。

イベントが始まったとて、このちゃらんぽらんブログが変わるわけもなく、以後もこんな感じでだらだらと書いていきます。
日常の雑記とか。
カラオケで録音しちゃった若気の至りとか。
うちのハムスターの近況とか。


いや、馬の話もしますよ? たぶん、きっと。
posted by masashi32000 at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月29日

違う銀河の話

以前に「携帯用バナナ入れ」についてお話をいたしました。
そんなもん使うシチュエーションはこの星に存在しねぇ!!!
と、思わず突っ込んでしまったアレです。
さて、そんな不可解な物体がある某100均ショップに今日もいってまいりました。
まず目に付いたのは、いまだに売っている「携帯用バナナ入れ」
内心「そりゃそーだよ、こんなん売れるわけないじゃん」とか思いつつ振り返った私。


そこで。

「バナナ置き」
なるものを見てしまいました。

放心状態の私は「どんだけバナナ好きなんだよ」と心の中でささやかに突っ込むことしかできませんでした。

かろうじて視線を動かすと、少し上のほうに
「ぶどうも置けるよ★」とか、書いてありました。

よかったね、ぶどう。
頑張ってねバナナ。

posted by masashi32000 at 20:35| Comment(1) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年03月22日

青、黄は進め。赤は気をつけて進め。

さてさて、イベント登録も今日までということで、皆様ご登録いただけましたでしょうか?
ご多忙の方も多くおりまして、なかなか古参からの応募が少ないというのが現状です。
それでも40以上の方にご登録いただきまして、運営もいっそう気をひきしめねばと思う次第です。
そんなわけで、現在進行形でエクセルを使ってチームわけのデータを打ち込んでいるわけですが・・・

当然、参加馬主さんのお名前を打ち込むわけです。
かちゃかちゃと。

BGMに○ロノトリガーとか無駄にテンションあがる曲かけながらの作業だったのが悪かったのかもしれません。
日ごろより親しくさせていただいている○カコーラさんの名前を打ち込むとき気が緩んでしまい、セルにはこう打ち出されていました。


「コカカラー」


どんな色だよっ!

こんな残念な主催者ですが、皆様よろしくお願いします。
posted by masashi32000 at 19:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月02日

クールでホットな話

早いものでもう二月です。
暦の上ではあさってから春です。
壇上で校長先生も仰ってました。
だというのに、埼玉は昨日から雪でした。
それも積もるほどの。

この雪たち、なーんて空気読めない子たちだろう☆


さて、そんなKYな寒波の中で、私はお買い物に行かねばなりませんでした。
雪がシンシンと降るなかたどりつき、ふとめに入ったモノ。
以前から気になっていたのですが
それは「足元が冷えない靴下」
なのです。


「謳い文句の割りに、たいしたことないだろ、ヘッ!」
とか春日バリに思っていたのですが、先々週の臨時収入もありだまされたと思って今回ばかりは買ってみました。
んで、早速装着。
結果。


「すっげぇ、あったけぇええ!!」
と、いうことがわかりました。
冷え性の人。
生姜湯もいいけど、これマジお勧めです。

posted by masashi32000 at 19:18| Comment(5) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月17日

やっぱり働いたら負けなんだよ

えー、本日の京都メインにて大勝ちしました。
ありがとう浜中。

でも額がお給料の二倍ってのは、なんだかとっても複雑です。

来年はもう一度学生に戻るわけですが、再来年も就職せずにお馬さんをおっかけていたほうがいいのではないかと思います。
こうして、私は昔からの夢である「馬券師」への階段を着々とのぼっていくのでありました。
posted by masashi32000 at 20:50| Comment(1) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年01月01日

21011 ネギ

新年あけましておめでとうございます。
あけたので0:17分現在そばをいただいております。

年越しそばは間に合わず、越しちゃったそばとしていただいている次第です。
新年あけて10分、薬味にきったネギが台所にダイブ。
昨日まで働きに働いた雑巾さんめがけて飛散致しました。

この瞬間、2010年は「ねぎ年」と決まりました。

「ネギ年」
決まり。

年越しそばは間に合わず。
大掃除の後、ネギは舞い上がり。(かろうじて台所の床だけは年越しだった)
とっても出鼻をくじかれた2010年、先行きが不安です。

では、皆様、今年ネギ年も、この残念なお兄さんをよろしくお願いします。
posted by masashi32000 at 00:29| Comment(1) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月27日

帰ってきた、一競馬ファンとして。

よかった。
有馬だけは取れて。
儲けなんてほとんどないけど。

でも、よかった。
ホントによかった。
posted by masashi32000 at 16:14| Comment(1) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月11日

別の星のお話。

ちょっと用事があって、ダイソーにいってきました。
うきうきしながら、雑貨をあさっていると黄色い怪しげな物体が目に入りました。
まじまじと眺めるとそこにはこう書いてありました。


「携帯用バナナ入れ」
使うシチュエーションが、この地球上に存在しねぇ!!

と、即座に頭の中に突っ込んでしまいました。
posted by masashi32000 at 19:17| Comment(5) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月08日

注意しても無駄だけどね☆

えらい久々に競馬伝説ネタ。
本垢のほうでは、普通晩成の古馬陣がそろってデビューし、2歳は早熟だらけということで、勝ち星だけは伸びております。
いまだ重賞は0ですが、5歳のヴィーゼがようやく本格化しまして、かなりの時計で走ってますので、無事に行けば楽に重賞は勝てるかと感じています。

二歳ではノロイメガンテが二歳OPをぶっちぎりまして、まだじょじょなことを考えるとゆくゆくが楽しみです。ハイペリオンの牡馬なので、是非全体公開したいですね。
また、モジモジヨンナナ系のノロイギャンブラーもマイルではノロイメガンテと同じくらいで走っています、牝馬なのが残念ですが。

次に別垢、こちらはファンタズムハートに頼りきりです。次は凱旋門の予定ですが重がうまくないので、良で走らせてあげたいですね。
そのほかではパーソロン系のエンジェルティア、ブラッシング系のベルンシュタインがかろうじてOPレベル。
現3歳はかなり悲惨です。

さて、トートツに話は変わりますが、ケセラでは今期からイベントを開催していまして馬名に「ノロイ」と入ってる馬たちはほぼ間違いなく、ケセラのお馬さんです。

見かけたら、生暖かい目で見ると同時に、ノロワレないようにご注意ください。
posted by masashi32000 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年12月02日

バイバイマーチン

いや、生きてるよ?
国家権力に連行されたりしてないよ?

前の日記からだいぶあきましたので、弁明しておきます。
いろいろ忙しかったんですよ、うん、ほら、まぁ・・・色々ね?

ま、そんな忙しかった日々の中で起こった、いや起きてしまった小話を載せてみたいと思います。

私の人となりを多少なりとも存じている方は、ご理解いただけるかと思いますが、私は非常に時間を気にします。

もう、気になって気になって仕方がない。
視界に時計がないと、いつも彼らを思い出してしまうのです。
うん、もうこれは恋だよね。

「時に恋する男」
もしくは。
「時間中毒」
そんな感じです。

んで、自宅でも当然時計を数台完備していたわけですが、そのなかでもひときわ気に入っていた時計がありました。

名を「マーチン」といいます。
一人暮らしをはじめてから、もう6年。

♪6年休まずに、チクタクチクタク。
アナログじゃないけど、チクタクチクタク。
今はもう、動かない♪


晩秋、アヒルの鳴き声響く朝色に。
「マーチン」は狂ったようにライト機能だけを誇示しながら。
肝心の時計機能を披露することができずに。
ギンギラギンに息を引き取りました。

今までありが(以下略

さて、時間中毒としては、例えPCに時計機能があろうとも、携帯に時計機能があろうとも、TVをつければ時計がわかろうとも、きちっとした時計がなければ我慢できないわけです。

手が震えてきたり、妖精さんが見えたり、ケヤキさんの声が聞こえたりしないうちにニ○リにいって時計を物色することにしました。
○トリでプロジェクター機能搭載の時計を購入し、加えてそのプロジェクター機能が最初から壊れていることを確認、残念な喜び方をして今までの生活を取り戻しました。

そんなわけで、よろしくメアリー。


posted by masashi32000 at 21:25| Comment(2) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。