2009年09月16日

不幸せについて本気出して考えてみた

えー定期入れを落としまして、都合の悪いことにそこに家のカギを入れていたわけで・・・・
まぁ予備ももらっていたんですよ、でもね、それはね、どうしてもあかない玄関の中だったりしたのです。
これが引っ越す前なら実家に電話して合鍵を取りに行き、それで後日カギを取り替えておしまいですが、今回はそうもいかず。
加えて、鍵IN定期いれがないことに気がついたのは、お仕事が終わったあたりで、あと30分で大家さんとの連絡も取れなくなるような時間帯でした。
泣く泣く大家さんに電話をし、1時間の待ちぼうけのあと家に入ることができました。
そして鍵代金や出張費で1,5ユキチが屠られることに。
この1.5ユキチ、先月苦しい中作った貯金額ぴったりです。
もう神様作為的なものを感じざるを得ない今日この頃。

引っ越してきてから、一晩見てなかった間に自宅の駐輪場で自転車は取られ、ネットはいつまでたっても切断する状況で、そして定期入れを落とせば鍵もなくなり、おまけに探したり戻ってくるまで構える余裕もなく。

いやね、すべて不注意といってしまえばそうなんですが、一瞬の油断がここまでキレイに悪いほう悪いほうに転がるってのは・・・・


もうね、小説とか映画とかみたいに
「君は幼いころに無理やり幸運を使って生きながらえているんだ。だから、その分を返済してもらっているんだよ」
とか、いわれても納得のような気がする。

うん、数回死に掛けてるけど、なぜかまだ生きてるし。

もう、これ小説化とか映画化とかしたほうがいいんじゃないだろうかw
きっと涙もろい「全米さん」は泣いてくれる。
オチは特になし。
posted by masashi32000 at 21:11| Comment(10) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月12日

血みどろ心理学テキスト

夏休ということでちょこちょこお勉強してます。
んで、書くより打ち込むほうが効率がいいのでPCでノートとってるわけですが、アホワープロと残念な脳みそがあいまって大変な状態になることがしばしあります。
たとえば。

正:自由連想法
誤:自由戦争法

第三次世界大戦か?

正:非特異な療法
誤:人食いな療法

そんなもの食べたらお腹壊しますよ

正:コズミック家族療法
誤:子捨ミック家族療法

ひどい家族だ

正:自傷他害
誤:辞書うたがい

さようなら日本語、こんにちは妖精語


正:再体制
後:裂いた異性

どこの切り裂きジャックさんですか?

なんだか楽しそうですよね☆
posted by masashi32000 at 00:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月10日

ホロビレバイイノニ

ちょっと汚い話なのでお食事中の方はご注意。

さてさて、どこから話したものか。
んと、ゴミ回収のお話から。

生ゴミは週に二回、まぁこれはいい。
でも、ペットボトルとかカンビンって二週間に一回な訳ですよ、回収日。
んで、料理やってると必然的にこういったゴミは増えるわけです。
毎日のようにゴミはでるのに、二週間放置しなけりゃならないわけで・・・・

クソ虫どもが・・・あ、いや、子孫繁栄まっしぐらな虫さんたちが、生えてきやがりまして。
幸い、クロイハヤイデカイなGではなく、全くもって被害などない小さな羽虫(蚊の小さいようなヤツ)なんですが、あまり気分のよろしいものじゃありません。

生ゴミはすぐ虫がわくからと、毎日のようにビニール袋の口を閉めていたんですが、ビンカンはマンタンなってないからと口を開けっ放しに。
それが今回の惨状に繋がりました。

実家にいたとき、植物の周りとかにも結構いたような虫ですし、衛生的にも問題ないですが、むー気になる。

私は特別綺麗好きではないですが、というかかなりズボラですが、やっぱねぇ・・・・虫はねぇ・・・・・

そんなオチのない日記。
ここから面白おかしく展開していかないことを祈ります。
posted by masashi32000 at 14:55| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月08日

前世は大悪党だった

発達障害のボランティアのために東京へ。
いつもより、1時間半早くいくことになり、間に合うように電車に乗った。
久々に会える子供もいて、結構楽しみ。
帰りしな、実家にも顔を出す予定だ。
30分後。

なぜか私は「止まった」電車の中にいた。
なんかね、人身事故だって。
寒すぎる車内。
窓から、しろくろパンダカーが来てるのが見えた。
そして流れるアナウンス。

「んっとね、とりあえず事故ったみたいだからちょっと待ってて。今、残念な人たち始末してるから」

もうね、確実にこの時点で私は間に合わないわけ。
なのに、スピーカーは楽しそうに続けてこう喚いた。
「ああ、そうだ。現場検証のパンダカーは、道路ごちゃごちゃしてて遅れるってさ・・・・だから、あと一時間は動けないよ?」

まだここは埼玉ど真ん中、乗り換えもできずタクシー使うことなんぞ論外で。
しばし待っていた私も、スピーカーが
「とりあえず一番後ろの車両だけドア開けたから、文句あるなら出て行けば?」とか啖呵を切ったので、電車中ほどから最後尾までずんずん歩いていくことにした。

そして開いたドアが見えたまさにその瞬間。
「はーい、出発するから座ってー」
スピーカー、そんなことを言った。
ためらう私、そして。
「ほら、発射すんぞ、おとなしく待っとけ」
止めを刺すスピーカー。
満足そうに動き出す電車。
どうにか最寄駅について
「車両かえるからさっさとでてけ」
とアナウンスされ、理不尽に放り出される私。
そして、ダイヤの乱れとかなんとかで各駅ばかりになったへっぽこ路線。
もう、間に合わないどころか発達支援教室が終わるまでにつけるかどうかも怪しい。
結局、行くのは次回に持ち越しになった。


こっちに来てから半年で。
面接の日にやっぱり人身事故で2時間遅延があり。
自宅の駐輪場の自転車は盗まれ。
ネット回線はなぜかまともに繋がらず。
往復一時間かけて手続きにいった銀行で「すいません銀行側の手違いがありましてもう一度ご来店ください」とか言われたり。
水道局には「マサキ」名義で登録をされ。
久々に会えば、ツリーさんとか三月さんとかmaimaiにいじめら・・・・あ、いや、これは違う。
うんヤサシカタ、スゴクヤサシカタ。


っと、そこに来て今回の仕打ち。


何がすごいって、これが日常であること。
あれだ。
何回も書くけど。

神様、私、何か悪いことしたでしょうか?
posted by masashi32000 at 22:06| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年08月07日

残念賞

夕立に雷がお供してきた。
さっきから相当近いところに落ちているらしい。

そりゃもう、耳とか目とか一瞬使い物にならないくらい。
大自然のきょーいってヤツを、これをみよがしに見せ付けてくれちゃってる。

人間を自負するなら、こういった偉大なる地球様のわがままには尻尾を巻いて逃げて、んでもっっておとなしくしているのが常識、つか礼儀。

でも、残念。
うちの母上様はこんなとき、料理も掃除もほっぽりだして外に雷を見にいっていた。
この世の春ってくらい楽しそうに。


夕立に雷がお供してきた。
さっきから相当近いところに落ちているらしい。
だから、何の気なしに私は外を見にいった。
パソコンも音楽もほっぽりだして外に雷を見に行った。
んで、気づいた。

自分のほほが緩んでいることに。
そんな残念な金曜日。
posted by masashi32000 at 17:37| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月31日

たたけば直るだろうか

手術完了。
先ほど、グラボの付け替えが完了しました。
45000円のグラボから4500円のグラボへ。

それでも性能は多少落ちた程度。
グラボやHDDなんかは劇的に安くなったなぁと痛感します。
落ちるといっても、グラボのスペック不足で突っかかるような場面はないですから、現状よほどグラフィック面を酷使しなければこんなもんで大丈夫なのでしょう。

さて、肝心の回線速度。
うん、まぁ、わかってたけどさ。
だめだったよ。

以前として原因不明のまま、回線品質は0.0を差してました。
とりあえず、こちらでやれることはすべてやってしまったわけで・・・・

あとは世の中をうらみつつ、偶然が起こることを祈るしかないようです。




もうNTTとかホロビレバイイノニ(ぉい





それでもどうにかブラウジングなんかは動きますので、不幸中の幸いでしょうか。
これ以上の惨事が降りかからないことを願いつつ、げー・・・・・勉強でもしようかと思います。
posted by masashi32000 at 16:41| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月22日

電波料理店:だいにんぐさいころじー

いや、危ない料理じゃないよ?
ビビット来たってだけですよ?

先ほどのお話。
ご飯が半人前ありまして、どうしよかなーなんて思っていたんです。
幸い、冷蔵庫には溢れ返るほどの野菜があったので、なんでもいけそうだったんですが「なんか新しいものが食べたいなー」と奥を物色していました。

「この前と似たようなレシピになっちゃうなー、モロヘイヤ買って来たしレシピ検索しようかなー」なんて何を作るか考えていた矢先です。

うん、なんかねびびっときた。
わかり易く言うとひらめいた。
「この味が作れる! 食べたい! 食べないと宇宙の意思に反する! コスモがっ!」ってな感じで。

レシピなし、分量当然量らない、味見なし、つかそもそも作り始めないと何を入れるかも決めてない。
電波の赴くままでおっけい、もーまんたい。


そんな状況で開店しただいにんぐさいころじー。
「とりあえず、バター熱して・・・・んでトマトジュースとご飯いためて・・・・あー、ブイヨン入れよ、旨そうだ」
灰色の脳細胞で瞬間的にこんなことを考えつつ、ペットボトルからトマトジュースを投入、そして冷蔵庫を再度オープン。

「えーと、これとこれとこれ」
ってな具合でびびっと来た食材と調味料を手に取る。

んで、いため終わったご飯に適当に乗っけて、少し焦がしてハイ完成。
自分でも過程はよく覚えてない。
気がついたらできていた、反省はしていない。

ま、結果としてなかなか満足のいく味になりまして、最初のイメージともほぼ合致しました。
レシピもメモったので、そのうち改良して精錬しようかななんて思っています。

こうして今夜も、だいにんぐさいころじーにあやし・・・・新しいメニューが(電波によって)追加されたのでした。
posted by masashi32000 at 22:08| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月20日

アー夏休み

さてさて、夏本番ということで夏休になりました。
いやぁ、45連休なんて社会人にあるまじき実態なんですが、私は分類上公務員であるためアルバイトもできず。
家でもそもそ勉強するくらいしかできないのです。

この2,3日で掃除だの手続きだのを終わらせてしまうつもりです。
元来ずぼらなもんで、結構いろいろやることたまってますからね、グローランサーとかはまってる場合じゃないw

ま、そんなわけで時間もありますし、飲みに行ったり来たりもしたいなぁ、なんて考えてます、時間ある方は連絡くださいね。

以上を生存報告に代えて。
posted by masashi32000 at 09:33| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年07月05日

温厚なマサシさんでも怒ることはある

こっちに引っ越してきてからネットの状態がよくありません。
当初は、全く問題なくネットサーフを楽しんでいたのですが、GWに暗転。

チャットにうまく繋がらなかったり、ブラウジングができなかったり(こちらからの信号が伝わらない)で、回線の状態を調べてみると回線品質0.0という有様。

HDDフォーマット、OS入れ替え、ping調査、RWIN値書き換え、FW再インストなどなど、さまざまな手段を講じましたが効果はなし。

マンションタイプ光なのでトラフィック関連含めてISPに問い合わせたところ「特に問題はない、制限などもかけていない」とシラをきられました。
PCのハードが故障している可能性はあるのですが(あるとしたらマザボ)メモリの検査は終わりましたし、オフでは全く問題ないので、ネットの回線関連だけ遅延があるなんて故障は天文学的な確率かと思います。

そして先日、いきなり接続が切れる事態に陥り、遂に堪忍袋の緒が切れました。

昨日、上位回線の異なるISPに資料請求を行いまして、条件が整い次第乗り換えるつもりです。
だって、どう考えても「問題ない」わけないですもん。

はてさて、すんなりいけばいいのですが・・・
posted by masashi32000 at 12:13| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月28日

水陸両用

水陸両用って、なんか格好いい響きじゃないですか?
水陸両用戦闘機とか。

だからね、自宅にあるものをどうにか水陸両用にできないかと、そう思ったわけですよ。
んで、ケータイとかPCとかエレクトリックなあんちくしょうをいきなり水にこんにちわさせるのはさすがに申し訳ないと考えたわけ。

そこで白羽の矢が立ったのが、あまり使ってないメモ帳。
洗濯なんて名目で、楽しそうにぐるぐる回る水の妖精さんに、ヤツを託して子一時間。
妖精さんが一鳴きしたので、メモ帳が生存しているのか確認に行ったわけです。

メモ帳。
形状、変化なし、水陸両用。
メモ帳。
文字、読める、水陸両用。
メモ帳。
荒行に涙がにじんでるメモ帳。
でも、読める。
合格。水陸両用。

こうして、ついにヤツは水陸両用へと進化を遂げました。
水陸両用メモ帳、ここに誕生。

断じて。


ジーンズのポケットに入れっぱなしで洗濯機に放り込んだわけではないのです。
posted by masashi32000 at 17:17| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月27日

太陽は罪なヤツ

昨日は全校遠足でした。
気温が30度にせまるなか、片道一時間の行程。

一年生なんかは、よくキレズにもったなと思っています。
まぁ、それ以上に。

「よく生還したよ、私」
ってな感じでした。

暑さのせいか、今週はずっと体調が悪くて水曜日あたりからふらふらしてまして、有給とっちゃおうかと思っていたのですが、既に6月分の有給書類が申請済みでして、また休むとなると再手続きという面倒な事態になっていました。

なので、だましだまし週末まで来たのですが・・・・



もうね、帰りとかね、午後二時なんて時間なんですよ。
Hot limit上等。
暑いというか熱い。
水飲む時間もなくて、汗がでてこなくなっていました。
ごめん、子供達。
先生、君達の指導する余力はなかったよ。


うちの学年でも、病欠で休暇とってないのは私だけだったし、エセ先生であったとしても、こういったお仕事は大変だなぁと痛感いたしました。
ホントね、担任とかよく生きてるなとw

いや、他のお仕事も大変なんだろうけどさ。

まぁ、とにかく。
お疲れ様、子供達。
お疲れ様、私。
posted by masashi32000 at 20:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月21日

父上様、埼玉降臨

昨日、父上様が襲来しました。
「あまったパソコンあったら送って」
と伝えると、なぜか父上は自ら宅急便となって小旅行してきました。

前日「午後に行くよ」とメールがあり、12時半ごろからなんとなく家事をやっていた私。
突然開くドア。
懐かしい声で「連絡したよ」と聞こえる。
言われて、携帯を確認。

現在時刻13:05
着信時刻13:03 13:04

父上様、それでは連絡の意味が全くありません。
私が休日を利用してきゃっきゃうふふな状態にあることなど微塵も考えておられないのでしょう。

結局、洗濯物なんぞはあらいっぱなしのまま、父上様はズカズカと進入してきました。
いい加減、名古屋撃ちをかましてもいいんじゃないかと思う、今日この頃。

そして父上の第一声。
「汚ねぇな」

父上様、人の家に来るたび同じことを言うので、同じ反論を今回もさせていただきますが、シャイでぴゅあな一人暮らし男子として、それほどひどい状態ではないのですよ?

父上からPCを受け取ると、父上はこういいました。
「腹減った、飯食いに行こう」
私、パジャマなんですが・・・・・
しかたなくささっと着替えて「日本そばか冷やし中華がいい」とのたまう父上と食事へGO

「会社作っちゃったから、お金なくてさ」
とか道中のたまう父上。
その割にはこの間PCが新しくなっていた気がします。
社長、ホントに大丈夫ですか?

さてさて、昼食を終えると、父上はそそくさと帰っていきました。
帰り際、ひどく増えた白髪が印象的でした。

玄関が閉まると、部屋にはまた独り。
足元には、父上のPCがポツンと。
そこからは、小さいときから嫌いだった父上のタバコのにおいが、ぽつりぽつりとこぼれてきていました。
posted by masashi32000 at 20:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月16日

苦節

あまりにうれしいので、馬主さんより先に書いちゃいます。

遂に、マリスグラッジの直系牡馬がG1を勝ちました。
現役時代は、ブーイングが出るほど強い馬でしたが、種馬としては泣かず飛ばず。
牝馬で1頭G1馬を出した以外はぱっとせず、血統も埋もれていきました。
しかし、引退間際に「これではいかん」と思いまして、どうにか直系を漁り、牡馬を生ませ、そのさらに孫でのG1制覇です。

私個人ではG1は二着までが最高で、その子供たちに夢を託すという形になっていましたが、牝馬だったり適正が大変なことになったりと結果が出ませんでした。

しかし、あぼのみこさんが、今回その鬱憤を晴らしてくれまして、感無量です。
ここ10シーズンほど「マリス直系牡馬でG1を」というのが目標の一つだったので、私以外の馬主さんだとしてもとりあえず目標を達成できました。
次は、私の生産、所有馬からG1ウイナーを輩出したいですね。

最後にあぼのみこさん、おめでとうございます。
そして、ありがとうございました。
posted by masashi32000 at 22:16| Comment(7) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月07日

疑ってすいません

前日重だったから。

なんて理由で取捨を迷っていたウオッカ。
今日の条件戦で、勝ち馬が2頭ほど33半ばで上がってきているので、とりあえず信頼してみました。

んでも、時計はかかっていたので馬連一点5000円のところを、3000円にして、ちょこちょこ他の馬券かいまして・・・・・



いや、ホント、少しでも疑って申し訳ないほどの強さでしたね。
ま、4000円ほどプラスになったから良しとします。
三連複でウオッカ、ディープとカンパニーもってたから、こっちきてれば一ユキチほど、さらにプラスだったんですけどね。


最後に。
アンカツはどこをどうやって通って、直線あそこにいたんだろうかw

posted by masashi32000 at 16:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月28日

おもらし、吐しゃ、遅刻、体調不良安静、弁当忘れ

クリーンセンターやら浄水場やらを見学してきました。
うん、子供たちの引率で。

カンカンデリでもなく、雨が降るわけでもない。
私の日ごろの行いを象徴するかのごとく、テキトーな天気。

これが僥倖で、かなり長い時間歩いたのにもかかわらず、子供たちはきっちりと無事に帰ってきました。

やたらと聞こえる
「センセー、トイレ行きたい」
の声に対しても、適切な判断を下し
「セルフ大洪水」なんてあだ名をつけられる子供もおりませんでした、万歳。

来月にはまた遠足があります、確かバス移動だったような・・・
「セルフ大洪水」に加え
「リバースマスター」とか
「遅れてきた大物」とか
「夢の世界を生きる男」とか
「現代版ガンジー」とか

そんな子供たちがいないことを祈っています。
うん、これ、ほかの先生に見つかったら確実に怒られるなw
posted by masashi32000 at 18:31| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月17日

綺麗な身体だったけど

強すぎるウオッカ。
当たり前のように本命にしたけれど、馬券ははずれ。
んー、単で大きめに突っ込んでおけばよかった。

ごめんね生野君、騎手で切ってしまったブラボーデイジー。


まぁ、それはそれとて。


これ以上無い条件(天皇賞ね)で、やっとこさウオッカが捉えたダイワスカーレット。
しかもこのときのダスカは半年近い休み明け。





あの馬、絶対牝馬じゃないよ・・・・
posted by masashi32000 at 17:54| Comment(0) | TrackBack(1) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

すごくショックだったんだ

つい先ほどのお話です。
夕飯の買出しに行った折のこと。
生食品コーナーにて。




「納豆3パック30円」



安さの余り我を忘れ。
気がついたら、買い物籠に入っていました。

サプライズ、あまりにサプライズ。
posted by masashi32000 at 18:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月12日

満身創痍に鞭打って

いや、私のことじゃないデスヨ?

我が家で最も働き者であるパソコンさんの話です。
彼が家に来たのは、丁度二年前の今月。
数え切れないほどのユキチを犠牲に、私はついに彼を自宅に引き込むことに成功したのです。

それから毎日毎日休むことなく働き続け、夏は60度を越える猛暑、冬も60度を越える猛暑。
バターン死上等の酷務を科した結果、かねてよりグラボがおかしくなってまして、こちら新人さんを迎え入れようかなんて話が出てます。

二年前に5ユキチでかった現状品よりいいものが、1ユキチで買えるしね、今・・・・

んで、それとは別にだ。
どうも回線がおかしいのでありますよ。

いや、こうやって日記書いているわけだし、使えないわけじゃないんだけど、なんかね重かったり、うまく繋がらなかったり。

先日プロバイダに
「おい、コラ、どうなっとんじゃ♪」
と電話しまして、返答待ちです。

モデム変えたあたりからおかしいのよね・・・んー回線不調っぽいんだよね。
ま、そんなわけで痛々しいまでのお姿で頑張る彼を見て、私ももう少しがんばろーと思います。

がんばろーがんばろー。
posted by masashi32000 at 18:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

書きたいことは山ほどあるんだ

唐突ですが、五月三日のお話です。
大学のゼミ長から強制召集がかかり、片道二時間かけて品川へ赴きました。
今回はランドマークが欠席なので、集合にも一苦労。
参加者は8名、社会人になり、しかも私たちの進路ではなかなか休日にきっちりお休みがないというのに、こうして集まれるというのは毎度毎度素晴らしいことだと思います。

さてさて「どうして集まったか」というのはお察しの方も多いかとは存じますが、ゼミ長の「来ない人には教えない♪」という意に沿いまして、ここでは伏せておこうかと思います。

まぁ、ぶっちゃけ私が気がついていたんだからほぼ全員気がついていると思うのですがw

そんな中始まった飲み会。
「豆腐っ! 豆腐っっ!」と二時間待ちも何のそので、出来立ての豆腐に目をぎらつかせる開き直りお嬢さんやら。
「そうだねぇ、今年・・・いや来年中かなぁ」とか曖昧言語で桃色を馳せるお兄さんやら。
悲哀残念男性陣やらで構成されまして、悲喜こもごも、喧々諤々・・・ってのはいいすぎですが、色々なお話をしてきました。

お酒が入り、某ぱぱさんからとH川君が次第に暴走していく様は、果たしてかつてのNゼミのカオスっぷりを思い出させてくれました。
これでこそ、Nゼミです。

加えて、年長者のお二人にはそれはもう濃い話を展開していただきまして、その手の話が得意では無い私は、ほけーっと傍聴者に回っていました。
時々、無茶振りが飛んできたりしましたが、そこでは数多の天災・・・いや天才を相手にしてきた経験が生きました。

ありがとうツリーさんとかツリーさんとかツリーさん。

少しだけ真面目な話もしまして、お医者さんに勤務するなんて話を聞いてちょっとだけうらやましいななんて思ったり、資格取得を進められたりもしました。
なかなか意見交換の場が持てないので、貴重な時間になったと思います。

そんな闇鍋の様な集まり、ネタはいくらでもありましたが、それを煮込むだけの火は刻々小さくなり、10時過ぎには解散の運びとなりました。

別れ際「彼女作ってね」とお決まりのセリフを投げられて私は帰路につきました。
帰宅は十二時半、長くてあっという間の一日でした。
posted by masashi32000 at 22:01| Comment(0) | TrackBack(0) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年04月29日

そろそろ新しい身体をを買おうと思うんだ

えー、久々に腰がやばいことに・・・・
昼間はそうでもなかったので、自転車であちこち走り回っていたんですが帰ってきてからしばらくすると、動けなくなりまして・・・・

今、ストレッチをしつつアンメルツ塗りつつでどうにかしてますが・・・これ、明日の仕事どうしよ・・・

できないことはないけれど、ロボットみたいな動きになることは請け合いです。
とりあえずストレッチを更に入念にやって、お風呂はいって、ゆっくりごろごろしてみます。

んー、筋力付けにゃぁ・・・
posted by masashi32000 at 21:40| Comment(0) | TrackBack(2) | ケセラ的日常 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。