2008年04月28日

産経大阪杯 ホシニイノルウタ

産経大阪杯優勝:ホシニイノルウタ号
馬主:大谷刑部吉継

乙女の祈祷、星夜を穿つ

幾星霜の永い闇。裂いたのは小さな祈り。
馬主の始動は7S。我慢に我慢を重ねた。
そして、いよいよ春風と勢いに乗ってのGU挑戦。
やや早目のペースも意に介さず先行するも、直線では内でもがく一方。
そんななかで抜け出したのは、朝日CCの勝ち馬リヴァーグレムリン。
地力は相手が上。楽に抜け出した。これで大勢決した。
だというのに。

一完歩ずつ、小さな乙女が迫る。
何かに押されたように。
様々な想いを乗せて。

そして。
先に届いたのは、祈りの歌だった。
posted by masashi32000 at 17:25| Comment(2) | TrackBack(0) | 重賞勝利馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月20日

函館スプリントS 24S

函館スプリントS優勝:ダークマルス号
馬主:競馬キング


活きの良い三歳が、古馬への挑戦状を叩きつける夏競馬。函館の電撃戦でも、その構図が展開されていた。

一貫して1200Mを使い、前走でOPを勝利。波に乗る若駒リョウラッシュ号が王者に挑戦状をたたきつけた。
春のスプリント王はそれにひるむことなく並走し、直線では満を持して突き放した。
圧巻の五連勝。混戦といわれたスプリント路線に、確固たる王者が道を築いていく。
その道は秋の中山まで続くのだろうか。

この馬晩成だし、しばらく王者としてスプリント界を席巻しそうですな。うちは砂のスプリントでも狙うかなw
posted by masashi32000 at 16:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞勝利馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月16日

ケセラ重賞勝利 目黒記念

目黒記念優勝:ダーククレオパトラ号
馬主:競馬キング

暗雲晴らす、聖女の光

ハンデ差実に11キロ。3歳の若駒から、充実の4歳、円熟の5歳の老若男女が入り乱れ、さらにはどろどろの不良馬場で幕を開けた目黒記念。
同距離ということもあり、過去には有馬記念の好走馬が出走するケースも多かったが、今年は他のレース同様に予想すら難しい状況で中で各々虎視眈々と覇を争った。

絶世の美女の名に反して、汚濁を切り裂き、黒に染まりながらも道を示す。土砂降りの不法地帯のようなこのレースを一人の才媛が断ち切った。
デビューから徹底して2400-2500を使った英才教育が初夏の府中でついに実と成った。
泥まみれの女王が次に見るものは。

上半期リーディングで折り返し、そして重賞8つ。
あれだ。
敵は本能寺にアリ?
posted by masashi32000 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞勝利馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月13日

やってみた

高松宮記念優勝:ダークマルス号
馬主:競馬キング

白き霹靂、青雲穿つ

春の電撃6ハロン戦高松宮記念。ブルックナー号の引退により一転群雄割拠の様相を呈してきた短距離路線で白き軍神が歴史と我慢を背負って先入観を打ち破った。
これまで中距離での活躍が目立った競馬キング氏が手間隙かけて育ててきた逸材。それが神:稲田氏の後押しを受けて名古屋の空に霹靂を見舞った。
雌伏の時を経て遂に華となった生粋のスプリンターが次に破壊するのは果たして何か。


と、まぁケセラではこんな感じで重賞を勝った場合にちょこちょこと紹介文を書いてます。
ちょいとなお○んぼん氏に唆されてこちらにも転載してみました。
posted by masashi32000 at 12:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 重賞勝利馬情報 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。